お気に入り教材

2007年08月14日

究極の英語学習法 K/Hシステム(3)

KyukyokuEigo
『究極の英語学習法K/H System (入門編)』
のなかで特におもしろいと思ったのが

  1、2文ずつ、聴いたらCDを止めて、
  理解した内容を言って録音してみる


というエクササイズです。
英文の意味をつかむためなんですが、

実際にやってみると...

分かっているつもりだったのに
なかなか日本語にできないところがあることに
気づきます。

これは、たんに日本語が思い浮かばないというより
本当のメッセージがちゃんと理解できていないからなんですね。

理解が曖昧なところが、とても発見しやすくて
最近かなり気に入っている方法です。

総合得点:97点
本当の実力をもった人たちが書いた
本物の勉強法。上級者におススメ。

ymkarin at 01:43|PermalinkComments(3295)TrackBack(0)

2007年08月12日

究極の英語学習法 K/Hシステム(2)

KyukyokuEigo
『究極の英語学習法K/H System (入門編)』のことを
書きたいとずっと思っていたんですが

あまりに中身が濃すぎて
いまだ消化しきれず・・・

レビューに時間がかかっています。

でも「すごいかも!」という直感は
確信に変わりました。

この人たち、本物です!

内容が濃い〜がゆえに
半端な気持ちでやると挫折しちゃう可能性も
小さくないと思うので・・・

とりあえずは、英語力にある程度自信のあるかた、
やる気満々のかた以外にはお薦めしませんが。

個人的には、発音とリスニングに
効果が出始めている気がします。

ymkarin at 01:25|PermalinkComments(2132)TrackBack(0)

2007年07月20日

まずは公式問題集で分析を!

TOEIC公式問題集2TOEICの勉強のしかたについて話していてちょっと驚くのが、「公式問題集をやってない、もってない」という人が意外と多いことです。

それは赤本(青本)をやらない
大学受験生みたいなもんですね。(笑)

基礎的な知識をいちおう持っているなら
まず公式問題集を買って
そこに収録されいる2つのテストのうち
1つでもいいからやってみて
それから対策を考えてはどうでしょう。

基本的な考え方は
大学の受験対策と同じと思っています。

出題傾向をつかみ、
それをもとに
効率のよい勉強法や戦略を練る・・・
というかんじです。

ymkarin at 11:55|PermalinkComments(2017)TrackBack(0)

2007年07月19日

発音教材のオススメは?

いままで紹介してきた
発音に関する書籍のなかから
オススメをまとめてみました。

◎てっとり早く発音を変えたい人、シンプルにやりたい人には
 ───────────────────────────  YKudo_aiueo
『工藤夕貴のアイウエオ式発音革命』
[この教材についての過去のブログ記事をみる]



◎分かりやすい説明で、納得しながら進みたい人には
 ───────────────────────  eigojita
『英語舌のつくり方 --じつはネイティブはこう発音していた!』
[この教材についての過去のブログ記事をみる]



◎DVDでネイティブの口元の動きを確認したい人には
 ─────────────────  hatsuon_ga_yokunaru
『英語の発音がよくなる本』
[この教材についての過去のブログ記事をみる]

ymkarin at 11:35|PermalinkComments(1110)TrackBack(0)

2007年07月14日

究極の英語学習法K/H System

KyukyokuEigo
究極の英語学習法K/H System (入門編)を読み始めました。
これすごいかも!
ドキドキしています。

ymkarin at 04:35|PermalinkComments(951)TrackBack(0)

2007年04月28日

TOEIC英文法30日間集中プログラム!<中間報告>

受講開始から約2週間が経過しました。


新TOEIC対策講座―3ヶ国音声付メールセミナー
【TOEIC英文法30日間集中プログラム!】


ここらで中間報告まとめてみました。


■こんな人におすすめ

・英会話が目的で英語を始めたが、そろそろTOEICも受け
 てみようかなと思っている人

・勉強をしなきゃと思っているのに、どこから手をつけ
 ていいか分からない人

・英会話学校のTOEICクラスに行こうか迷っている人

・気ばかりが焦って具体的に行動できてない人

・色々なものをやり散らかしている人

・勉強の習慣がつけられずにいる人

・TOEICの勉強は孤独だと思っている人

・今の勉強法に自信がない人

・TOEICクラスの教え方に悩んでいる人

・TOEIC500点〜800点ぐらいの人。
 (『鬼ソフト』を組み合わせると、かなり伸びそう)


■あまりおすすめしない人

・すでに自分でプランを立てて勉強している人

・気に入っている教材が見つかっている人

・TOEIC900以上の人

  このレベルの人にもじゅうぶんメリットはあるが、
  金額を考えると他の教材でもいいかと思う。

・基礎的な文法が分かっていない人

  「述語動詞」「代名詞」「所有格」「補語」など
   基本的な文法用語が解説に使われているので、
   ごく基本的な文法はあったほうがいいかも
  (少なくとも気分的には)。 
   ゼロからこの教材だけに頼るのは厳しい気がする。


■いいところ

□音声解説がいい!

・メールを読むだけで済ますこともできるが、音声解説
 に役立つ情報が多いので絶対に聞いた方がいい。
 毎日の所要時間は私の場合、すべて含めて15分ぐらい。

・説明がくどくなく、要点を押さえた説明。
 内容、長さともに適切。

・教える人の人柄
 とても感じがよく誠意が感じられる。

・TOEICに出やすい単語を拾ってくれている。
 単語の説明も役立つ。


□教室に通うのと比べたメリット

・メールセミナーは時間制限がないので、私のクラスでは
 時間制限があって、ここまで丁寧には説明できないとい
 うことが説明されていた。(ちょっと負けたと思った。)


□全部読まないで解答する勇気がつく

・このプログラム終了すると、文法問題を全部読まない
 で解くコツがわかる。自信がつく。


□「鬼ソフト」は単なるおまけじゃない!

終了後にプレゼントしてくれるという『鬼ソフト』。
正直、単なるおまけだと思っていた。
でも違うのでは?

本番の文法セクションで得点するには、このセミナーの
内容を理解したうえで、それを使いこなせるような練習
が必要だと思う。

その練習に『鬼ソフト』はまさにピッタリ!Romyさんも
そう感じたからこそ採算抜きでプレゼントしてくれるこ
とにしたのでは?そんな気がしてきた。

『鬼ソフト』は絶対にもらうべきだと思う。


□考え抜かれた構成・レイアウト

これはRomyさんがすごく得意とするところなんだと思う。
パソコンの画面でやりすいように、ポイントが頭に残り
やすいように、すごく考えられている。

この人のセンスにはいつも感心させられます。

ただいまの総合得点:90点
おススメできる教材です。


ymkarin at 01:20|PermalinkComments(200)TrackBack(0)

2007年04月20日

TOEIC英文法30日間集中プログラム!

以前にレビューした『新TOEICテスト文法問題を鬼のように特訓するソフト!』(以下『鬼ソフト』)。


なんと、このソフトをタダでもらう方法があるという情報を追ってたどりいたのが

【TOEIC英文法30日間集中プログラム!】

というメールセミナーです。


なんでも、このメールセミナーをやっているROMYさんが
以前の会社で企画・開発したソフトの1つが
『鬼ソフト』なんだそうで。


このセミナーの課題をやりとげ
セミナー終了日から1週間以内に感想メールを送ると
『鬼ソフト』がもれなくもらえるとのこと。


すごいっ!!


でも私、すでに『鬼ソフト』はもってるんです・・・


ってROMYさんにメールしたところ、
他のソフトをプレゼントしてくれるってお返事いただきました。

『映画のえいご』
『きょうの英語』 (第1弾、初心者向け)
『しごとの英語』 (ビジネス英会話)
『旅のえいご』(トラベル英会話)

から選べるそうです。

いえ〜いっ!

前から絶対に欲しいと目をつけていた『映画のえいご』。
それがタダでもらえるなんて・・・

ROMYさんのイチオシも『映画のえいご』だそうです。
ご自分でもいまだに使っているそうですよ。

すごーくその気になってきましたっ♪


とはいえ、肝心のメールセミナーがよくなければ
どうしようもないですよね。

まあ『鬼ソフト』を作った人のセミナーならまちがいないだろうとは思いつつ、そこは石橋を叩いて渡るタイプの私。

念のため【TOEIC英文法30日間集中プログラム!】のサンプル号を取り寄せました。

   サンプルの請求はここから
   ==> http://fm7.biz/1yg8


感想は・・・


  おー、よくできとる!
  さすがです!!


分量は思っていたより少ないけど
質は期待以上ですね。


『鬼ソフト』はレベルがやや高めで
説明があまり詳しくないので

とくにTOEIC600点以下ぐらいの人は

【TOEIC英文法30日間集中プログラム!】で
TOEICで出される文法を復習してから
        ↓
    『鬼ソフト』を使う

とダンゼン効率がいいと思います。



【TOEIC英文法30日間集中プログラム!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
がよさそうだと思ったわけ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◎問題構成がうまい!

「鬼ソフト」同様、受講者が効率よく楽しく学べるような仕掛けがいっぱいです。
あったかさ、ぬくもり・・・
このRomyさんの才能には今回も脱帽です。


◎解説が聞ける

文法の解説を「読む」のと「聞く」のとでは
気持ちの負担が全然ちがいます。

Romyさんの声、優しいですよ。


◎TOEICのコツや勉強法などについてのアドバイスがいい

サンプル号では時間配分について書いていますが
これは私も生徒さんによくするアドバイスです。

実行するのは簡単ではないかもしれませんが
とても有効なアドバイスだと思います。


◎値ごろ感

この講座では計130問を解説するそうです。

私のクラスで詳しい説明をするのが毎回10問ぐらい。
1回あたりのレッスン料が2,500円ぐらいなので
12回分としても、2,500×12=30,000円の価値はありますね。

(Romyさんの計算とは、ちょっと違ってます。
いちおう私も教えているので(´▽`;)ゝ)

自分のペースで、何度も聞き直せるし!

講師の当たりハズレもありません!!

『鬼ソフト』(2,997円<2007/4/8現在>)をゲットすれば、さらにおトクです♪



気になるかたは、まずサンプル号をどうぞ。

  ==> http://fm7.biz/1yg8

(ページの真ん中あたりの“セミナーの内容について”という項目の下に、「サンプル(形容詞の後ろは必ず名詞)を請求する」があります。)


私もさっそく4/16から開始のクラスに申し込みました。

[参考]
『新TOEICテスト文法問題を鬼のように特訓するソフト!』とは?

カリンの『鬼ソフト』レビュー

ymkarin at 09:19|PermalinkComments(3836)TrackBack(0)

2007年04月08日

新TOEICテスト文法問題を鬼のように特訓するソフト!

OniTokkunn
TOEICって“楽しむ”とか“ワクワク”という言葉と
ちょっと結びつきにくくないですか。


同じ英語でも「英会話」に比べて
いかにも“お勉強”というかドライなイメージ...


でも、それで当然だと思っていたので、
TOEICの勉強にも遊び心なんて
期待したこともなかったんです。


ところが...


『新TOEICテスト文法問題を
鬼のように特訓するソフト!



カルチャーショックでした。
自分のなかの常識が打ち破られました。

「そっか、こういうのもアリなのか」と。

カラカラに渇いた孤独なTOEIC砂漠で
オアシスを見つけたような・・・

ほっと心がなごむかんじ。


ともすれば退屈になりがちなTOEICの勉強。

それをゲーム感覚で、楽しく、気軽にできるような配慮が
すみずみまでされています。(エライ!)

クスッとさせてくれるキャラクターたち。なごめます。
まるで「あなたは一人じゃないよ」と言ってくれるみたい。

遊び心いっぱいなんです。


しかしそんな優しさや楽しさとは裏腹に
レベルは意外と高い・・・


私もいちおうTOEICは990点ですが
どんどんムキになって
1時間ぐらいあっという間にすぎてしまいました。


TOEICのカギになる文法ポイントを
できるだけ楽しく、大量に、繰り返し練習できる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という点において、通常の問題集とは比べものになりません!


あえて気になる点をあげるなら

・問題のレベルが実際の試験よりやや高い気がする
・英文を画面で読むのがちょっとつらい(とくにセクション6)
・ビギナーには解説がやや物足りないかも

あたりでしょうか。


「基本的な文法は大丈夫だけど、実際の問題になるとどうも・・・」
「自分に必要なのは練習問題をたくさんこなすことだ」

というかたにおすすめ!
ビギナーよりは中級〜上級者におすすめです。


興味をもたれた方、オンライン体験版(無料)があります。


TOEICと遊び心・・いまひとつピンとこない組み合わせですが、
そんなのがあってもいいですよね。愛を感じるソフトです。


【老婆心で もうひと言!】

このソフト、1回だけでやって終わるのではもったいないです。
全問正解を目指して何回も繰り返してください。
それが、この教材を最大に生かすポイントだと思うからです。
最初から1回だけしかやらないつもりで買うのだったら、
ちょっともったいない買い物になっちゃうかもしれません。

ymkarin at 18:52|PermalinkComments(8177)TrackBack(0)

2007年04月03日

英語舌のつくり方

eigojita中野 泉 著

発音についての本のなかで
一番気に入っているのが『英語舌のつくり方』です。


なんといっても説明が分かりやすい

舌や唇のカタチの描写にとどまらず、
-どうしてそうするのか
-つまずきやすいのはどこか
-どうやったらより正しい音が出せるのか
などを、分かりやすく説明してくれています。

たとえば/r/を出すとき、
「唇を突き出して」とか
「「ウ」を出すつもりで」
などという説明を聞いたことがあると思います。

でも、それはなぜか考えたことありますか?

「そうすることによってトンネルが長くなるからです。口の中でできた/r/独特のこもった音は、トンネルが長いと増幅されて、さらにイイ味が出る」からだそうです。

発音を独学する難しさのひとつは、
自分が正しい音を出せているか
判断しにくい
ことだと思いますが、
こういう説明があることで
ポイントがぐんと押さえやすくなる気がします。

一般論にとどまらない
具体的で分かりやすいアドバイスは、
現場で本気の試行錯誤を重ねる中からこそ
生まれえたものだろうと思います。

こんな先生に教われる学生さんは幸せですね。


また本書では、「音変化」や「リズム」にも
多くのページが割かれています。

「音変化」や「リズム」は
個々の音の出し方と比べると
扱いが軽い本が多いですが

個々の音に多少難があっても
これらを変えるだけで
かなりカッコよく話せる気がします。

「ネイティブの発音をコンピュータ上で平坦なリズムに変換したものと、日本人の発音を強弱リズムに変換したものをネイティブスピーカーに聞かせたら、後者の方が理解してもらえた」

というのはとても興味深いです。


付録がDVDでなくCDなのが残念ですが、
よい情報がギュッとつまった一冊です。

理論的にも納得しながら
発音を学びたい人には特にオススメです。


ymkarin at 15:29|PermalinkComments(3236)TrackBack(4)

2007年02月20日

工藤夕貴のアイウエオ式発音革命 (2)

YKudo_aiueo
ひきつづきDVDブック『工藤夕貴のアイウエオ式発音革命』を試してます。

効果があるのはやっぱり気のせいではない気がします。
何が効いているのか説明できないんですが・・

「アイウエオ式」では、子音のあとに母音をつけて練習します。
たとえば"R"の発音を練習するのだったら、Rァ, Rィ, Rゥ, Rェ, Rォというように。

普通ではちょっと思いつきにくい練習法ですよね。

子音のあとにいちいち母音をつけちゃうのが日本人っぽい発音の原因とも言われるし、

そもそもあとにつける母音はとりあえず日本語でOKって・・・ホントにいいの?って思います。

でもやっぱり効果をかんじるんですよね。

ということで私なりにこの方法が効く理由を
考えてみました。続きを読む

ymkarin at 11:13|PermalinkComments(2177)TrackBack(4)

2007年02月19日

工藤夕貴のアイウエオ式発音革命(1)

YKudo_aiueo
この本の付属DVDブックで工藤夕貴さんへのインタビューを聞きました。
発音、すっごくきれいです!

ネイティブ並どころじゃなく
ネイティブそのものと言えるようなレベル。

ここまでできれば私は満足です。

大人になって発音を身につけた人で
これだけ本格的な音が出せる人を実際に見たのは初めてだったので、かなり感激しました。続きを読む

ymkarin at 08:34|PermalinkComments(5861)TrackBack(7)

2007年01月03日

すぐに使える自然な表現集

ちょっと古い本ですみませんが、
お気に入りの1冊なので紹介させてください。


   ==>『ベラベラブック〈vol.1〉』
     


なんで好きかっていうと
表現がすごーく自然だからです。


日本で売られている英語の教材でたまに気になるのは

□初心者が使ったら異様な気がする表現
□文法的には正しいけど、会話ではあまり使わない表現
□使い方によっては失礼になる表現

などをのせているものです。続きを読む

ymkarin at 05:30|PermalinkComments(2744)TrackBack(0)

2006年12月23日

ネイティブスピーカの気持ちをなぞる

英語を「感じる」チカラ・・

英語が得意という人は
ほぼ例外なくこれを身につけているように思います。

たとえば英文法。

ガチガチの規則としてとらえるのではなく、その背景にある
ネイティブスピーカの気持ちをなぞって呼吸を学ぶ・・・ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんなかんじです。


でも教える立場からいうと、
「気持ち」や「感覚」を伝えるのは
なかなか難しいんです。


ちょっと想像してみてください。


日本語を学んでいる外国人に

「私が」と「私は」はどうちがうの?

ときかれたら、
あなたは何て答えますか?


「違いがある気はするんだけど、
なんて言ったらいいのかなあ・・・」

とらえどころのない
もわーっとしたかんじ、ありませんか?


そんなすごく伝えたいのに伝えにくい「もわーっ」を
コトバとビジュアルで伝える番組が話題になったのは
当然ですね。


 ==> 『3ヶ月トピック英会話 ハートで感じる英文法 DVDセット』
     http://a.1exile.com/url6/books.html
   (2005年にNHK教育テレビで放送された内容を再編集したものです)


講師をつとめたのは大西泰斗さん。
英語力もさることながら
本当にすごいのは
彼の日本語力と表現力だと思います。


- なぜwouldが丁寧表現になるのか?

- 未来をあらわす"be going to" "will" "be..ing"のちがいは?

- someとanyはどう使い分ける?


など、文法書を読んだだけでは解決できなかった点が
この番組でいっきに府に落ちたという方も
少なくなかったのではないでしょうか。


やっぱすごいわ、大西先生。


ただし「分かった」ということころから
自然に使いこなせるようになるまでには
やはり練習が必要です。

また、あたりまえですが、
あらゆるシチュエーションに当てはまる万能ルール
ばかりではないことも忘れないようにしたいものです。

「番組を見たときは分かった気がしたんだけど、
いざ使ってみようとしたらうまくいかない」
ってことは大いにありえると思います。


「分かった」をスタート地点にして、くり返し使いながら
自分の感覚を英語の感覚にチューニングしていく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんな気持ちでのぞまれるのがよろしいかと思います。

ymkarin at 06:00|PermalinkComments(790)TrackBack(0)

2006年12月15日

TOEICで自分の課題を知る方法

『TOEICテスト新公式問題集』を使って
自分の今後の課題を知る方法です。

基本は石井辰哉さんの「3-STEPメソッド」を使います。
同じ問題を3回やるという方法です。続きを読む

ymkarin at 15:10|PermalinkComments(8132)TrackBack(1)

2006年11月27日

お金と英語

  「どんなに勉強しても、英語はできるようにならない」

えー!
そんなこと言われたら
商売上がったりですよ神田さん。

でも・・・
実は私もちょっと同感。

「神田さん」というのは神田昌典さんです。
マーケティングの世界では超有名人、
著書も多いのでご存じの方もきっと多いですね。

彼は上智大卒、アメリカの大学院を2つ卒業していて、
元外交官でもあります。

そんな英語エリートでも「英語ができます」とは
言いきれない。

それが現実です。

でも、だからってあきらめちゃうのは
もったいなすぎるっ!

“ビジネスでお金を儲けつつ、英語もうまくなろう”
というコンセプトで書かれたのが、この本です。

        ↓  ↓  ↓

  『お金と英語の非常識な関係(上) 』
  著 者:神田昌典
  出版社:フォレスト出版
  ISBN:4894511711


神田さんを大金持ちにするきっかけになった
ダイレクトマーケティンやフォトリーディングなどは
ぜーんぶ彼がアメリカから持ってきたビジネスなんだそうです。

  そんなこと言ったって、
  おいしい話はとっくに全部
  だれかにやられちゃってるんじゃないの?

そう思ったあなた、ご安心ください。

  「少しでも英語を活用できる人にとっては、
  タイタニック号が目の前に忽然と現れるように、
  巨大な現金の束がいま目の前に現れているんですよ。

  私は、海外に行くたびに、
  「あっ、ここにも一億円、あそこにも一億円。
  なんでだれも拾わないんだろう」と首を傾げている。
  ただ単に拾えばいいだけなのに、英語をあきらめているか
  ら、みんなそのチャンスが見えない」

と34ページに書いてあります。

そして、そんなチャンスを拾うために、
ペラペラの英語はまったく必要ないんです!

  必要なのは「ビジネス経験と、ほんの少しの英語力」

もちろん、その英語力をつける方法についても書かれています。

学校で紹介すると、やめちゃう生徒さんが続出しちゃいそうなので
2年間ヒミツにしていた私のオススメです。

ymkarin at 15:50|PermalinkComments(6039)TrackBack(1)
livedoor プロフィール
Recent Comments