2011年03月

2011年03月20日

TOEICテスト超リアル模試600問

TOEICテスト超リアル模試600問<br>
(CD-ROM付)TOEICテスト超リアル模試600問
(CD-ROM付)


花田塾の花田徹也さんの新刊。

「超リアル」というタイトルどおり、
問題の難易度、傾向、ナレータのアクセントの強さなど、あらゆる面でリアル度が高いと感じます。

「これまでにないほど、究極までユーザー目線にこだわった」と言うだけあって、使い手のことを考え尽くした工夫があちこちに見られます


付属のCD-ROMには、
通常のリスニング用音声に加え、
花田さんによる特別講義の音声が収録されています。

解説のうまさに定評のある花田さんの講義が繰り返し聴けるのは、学習者にはもちろん、TOEICを教える立場にある人たちにとってもすご〜〜〜く嬉しいことではないでしょうか。

解説の内容は言うまでもなく、
ポイントを得たムダのない言葉づかい、
真似したいです!


あえて欠点を挙げると、
印刷がにじんでいるページが多かったこと。

また、CD-ROMはいい面と悪い面があると思います。

CD-ROMにすることで1枚に収めることができ、
かさばらないし、iPodなどで聴く場合は便利な一方、
CDで聞きたい人は、ひと手間かける必要があります

CDで聞きたい人の中には、パソコンに強くない人も少なからずいると予想されるので、そういう方たちの反応は気になるところです。

全体としては
 「TOEIC模試本の決定版を作る」
 「国際競争に遅れつつある日本に一石を投じたい」

という著者の意気込みが表現された素晴らしい1冊と言えると思います

今後、新公式問題集の次に入手すべき1冊として
地位を確立してくのではないでしょうか

とってもおススメです!

ymkarin at 13:40|PermalinkComments(726)TOEIC | お気に入り教材
livedoor プロフィール
Recent Comments