2011年02月

2011年02月07日

高校生のための論理思考トレーニング

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング英検1級のバイブルといわれる
「英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング」が理解できず、挫折したことを以前告白しました。

そんな私をして
「お〜、そういうことなのか!
膝を叩かせてくれたのが
「高校生のための論理思考トレーニング」
高校生のための論理思考トレーニング (ちくま新書)
とくに第5章「ロジカトレーニング[アウトプット篇]」を読んでから、ふたたび「英語で意見を論理的に述べる・・・」を読むと、、、
面白いほど納得がいったのです

英検1級で、
エッセイのスコアが極端に低かった(18/28点)のはなぜかがようやく分かってきました。

図書館で借りて読んだのですが
手元に置きたくて
自分のコピーを注文しました。

オススメ度:★★★

ymkarin at 09:27|PermalinkComments(1456)TrackBack(0)英検1級 | お気に入り教材

2011年02月06日

大学受験に強くなる教養講座

大学受験に強くなる教養講座英検1級の勉強をするうちに
背景知識となる教養が欠けている
という事実と向き合わざるを得なくなりました。

(「今さら?」という声は聞こえないフリ(ーё一))

そんななか手に取ったのが
「大学受験に強くなる教養講座」です。

この本を読んで、
世の中の固定観念にとらわれることを
極力避けてきたつもりの自分の考え方や価値観が

実は近代思想の枠組みのなかに
きれいにおさまっていることに気づいて

目が覚める思いがしました。

例えるなら、
はるか遠くまで来たつもりだったのに
実はお釈迦様の手のひら
の上だったと告げられたときの孫悟空
みたいな心境でしょうか

著者の横山さんみたいになれたら、
と憧れずにはいられません

英検に直接役立つというわけではありませんが
これからの人生に確実に影響を与えてくれる
1冊になりそうです。


ymkarin at 14:59|PermalinkComments(8651)TrackBack(3)高校英語 | お気に入り教材

2011年02月05日

単語はイチイチ調べるべき?

オーディオブックで
同じ本を繰り返し聴くようになって
気づいたのが、

「きっとこんな意味だろうな」
「どんな意味だったっけ?」

という単語は、

何度出合っても、
「きっとこんな意味だろうな」
「どんな意味だったっけ?」

のままだということです

何度も聞いていれば
「そのうち自然に意味が分かり、
自然に覚えられてしまうのでは」

とひそかに期待していたのですが

そういうことは、(私に関するかぎり)
ほとんどないことが分かりました

反対に、意味をちゃんと確認した単語は
聞くたびに定着していく感じがあります。

というわけで、語彙を増やすためには、
面倒でも、やはり辞書でイチイチ意味を確認していくのが
長い目で見ると近道かもしれません。

ymkarin at 13:10|PermalinkComments(8238)TrackBack(0)

2011年02月02日

Audibleお買い得!

HungerGames_audAudibleで、シリーズものの一冊目を
バーゲン中(*゚▽゚*)

「このチャンスを逃しては!」
と思わず買ったのは
"The Hunger Games"です。

前回買った小説
"The Pillars of the Earth"同様、
とても評判がよかったので。

通常、メンバー特別価格でも19.58ドルなのが
たったの5.03ドル!
(ちなみにAmazon.comで普通に買うと23.95ドル)


物語の舞台は、
かつて「アメリカ合衆国」と呼ばれていた
「パネム」という国。

この国では、国家の権力を国民たちに知らしめるため、
国内12の各地区から少年少女を1人ずつを選び、
残りが最後の1人になるまで殺し合わせる
「ハンガー・ゲーム」を毎年開催しています。

こう書くとなんとも恐ろしい話なのですが、
とにかく引き込まれて止められないのです。

本で楽しみたい方はこちらです↓
880円とこちらもリーズナブルですね♪(2/03/2011現在)
HungerGames_bk
The Hunger Games (Hunger Games Trilogy)


ymkarin at 13:25|PermalinkComments(5326)TrackBack(0)オーディオブック | お気に入り教材
livedoor プロフィール
Recent Comments