2006年12月

2006年12月30日

ライティングを練習して3ドルもらう方法

英語を勉強中の人が、
ちょっとでもいいから
英語をつかってお金をかせげる方法はないかなあ。


そんなことを考えておりましたら・・



じゃじゃ〜ん!


DayTipper

DayTipper












生活のちょっとしたコツをシェアしようっていうサイトです。
続きを読む

ymkarin at 23:54|PermalinkComments(2171)TrackBack(0)こぼれ話 

2006年12月25日

最近はまっていること

英語の音声セミナーをきくのにはまっています。

日本ではなかなか声をきけることのない人たち
(たとえばダンケネディ、ジェイエイブラハム)の話も
1時間とか2時間とか、無料できけてしまう
って、最初はびっくりしました。

日本ではそれほど知られていない人のセミナーでも
内容はとても濃く、「これが無料?!」と
思わずにはいられません。

しかも毎日きいても聞ききれないほどの情報が
あふれています。

インターネットってすごいです!

ymkarin at 22:00|PermalinkComments(257)TrackBack(0)こぼれ話 

2006年12月23日

ネイティブスピーカの気持ちをなぞる

英語を「感じる」チカラ・・

英語が得意という人は
ほぼ例外なくこれを身につけているように思います。

たとえば英文法。

ガチガチの規則としてとらえるのではなく、その背景にある
ネイティブスピーカの気持ちをなぞって呼吸を学ぶ・・・ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんなかんじです。


でも教える立場からいうと、
「気持ち」や「感覚」を伝えるのは
なかなか難しいんです。


ちょっと想像してみてください。


日本語を学んでいる外国人に

「私が」と「私は」はどうちがうの?

ときかれたら、
あなたは何て答えますか?


「違いがある気はするんだけど、
なんて言ったらいいのかなあ・・・」

とらえどころのない
もわーっとしたかんじ、ありませんか?


そんなすごく伝えたいのに伝えにくい「もわーっ」を
コトバとビジュアルで伝える番組が話題になったのは
当然ですね。


 ==> 『3ヶ月トピック英会話 ハートで感じる英文法 DVDセット』
     http://a.1exile.com/url6/books.html
   (2005年にNHK教育テレビで放送された内容を再編集したものです)


講師をつとめたのは大西泰斗さん。
英語力もさることながら
本当にすごいのは
彼の日本語力と表現力だと思います。


- なぜwouldが丁寧表現になるのか?

- 未来をあらわす"be going to" "will" "be..ing"のちがいは?

- someとanyはどう使い分ける?


など、文法書を読んだだけでは解決できなかった点が
この番組でいっきに府に落ちたという方も
少なくなかったのではないでしょうか。


やっぱすごいわ、大西先生。


ただし「分かった」ということころから
自然に使いこなせるようになるまでには
やはり練習が必要です。

また、あたりまえですが、
あらゆるシチュエーションに当てはまる万能ルール
ばかりではないことも忘れないようにしたいものです。

「番組を見たときは分かった気がしたんだけど、
いざ使ってみようとしたらうまくいかない」
ってことは大いにありえると思います。


「分かった」をスタート地点にして、くり返し使いながら
自分の感覚を英語の感覚にチューニングしていく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんな気持ちでのぞまれるのがよろしいかと思います。

ymkarin at 06:00|PermalinkComments(790)TrackBack(0)話す | お気に入り教材

2006年12月15日

TOEICで自分の課題を知る方法

『TOEICテスト新公式問題集』を使って
自分の今後の課題を知る方法です。

基本は石井辰哉さんの「3-STEPメソッド」を使います。
同じ問題を3回やるという方法です。続きを読む

ymkarin at 15:10|PermalinkComments(8132)TrackBack(1)TOEIC | お気に入り教材

どうせやるなら要領よく

一生懸命、コツコツ、まじめに・・は、
大切なことですが、戦略があって、
はじめて生きてくる気がします。

「ゴールまでの最短距離はどれだろう」
「いま自分がやっていることはゴールに近づく行動か」
と常に検証するのは、面倒ですが必要なことだと思います。

さもないと、まちがった方向に力を
向けていることになりかねません。

すると、どんなに努力しているつもりでも
成果はでにくいと思います。

実は今日
「こんなに努力しているのに伸びない」と
グチとも不満ともとれるメールを生徒さんからもらったんです。

その人は文法の基礎がすごく弱くて
Wh-のシンプルな疑問文もまともに作れていませんでした。

「本当に基本的な文法だけでいいから
一回ちゃんと復習したほうがいいよ」
と何度もアドバイスしていたんです。

でも軽く流されていました。

シャドウイングとかリスニングは
それは一生懸命やっていらしたんですけど。

シャドウイングやリスニングは
もちろん効果的な学習法です。

でも理論的に考える彼にとって
文の構文や意味を十分に理解せずに
回数をこなすことは近道だとは思えませんでした。

やるべきことがなんとなく分かりながらも
避けていることは多いですね。

私もしょっちゅうなので、大したことは言えません。
自戒をこめて書きました。

ymkarin at 13:15|PermalinkComments(1306)TrackBack(0)学習法・学習スキル 

2006年12月06日

仕事の選択肢をひろげる 

みみそうじ、スカイウォーカー、ファイヤーアスリート...
「総合スタッフ」の宣伝、好きです!

世の中にはイロイロな仕事があるんですねえ。


もしかして、あなたにピッタリのお仕事は
まだ日本に存在していないのかも・・・

というわけで、ご紹介するのがこちら。

【Fab Job】http://www.fabjob.com/続きを読む

ymkarin at 22:15|PermalinkComments(1527)TrackBack(0)こぼれ話 

TOEICは役に立つか

TOEICでどれだけ正確に英語力をはかれるのか
についてはさまざまな意見があるようですが、

「英語を使う職場をさがしたい」というのなら、
TOEICのスコアはかなり使えると思います。

採用する側からみれば、
その人の能力を(ある程度)客観的に表す数字というのは
無視できないと思うからです。

ただし必要以上にスコアに執着しすぎないよう
注意してください。
       
数字って不思議なもので
どんどん上を目指したくなってしまうんですが

あくまでも仕事を得るための手段のひとつとして
TOEICを考えていくのなら

「その仕事をするためには何点必要なのか」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というところからスコアを設定し、その達成に専念すべきです。


スコアばかり上がっても
それでやりたいことに近づけるのでなければ
楽しさが半減してしまいますから!

ymkarin at 21:57|PermalinkComments(1983)TrackBack(0)TOEIC 
livedoor プロフィール
Recent Comments